nasu.cocolog-nifty.com > 桂林市内と桂林山水・漓江下り

象鼻山
駱駝山
奇峰鎮
漓江
興坪
牧人の帰り
陽朔西街
高田の風光
月亮山
大榕樹
桂北の山村
海洋の秋模様
芦笛岩
洞窟
桂海碑林
田を耕す農民夫婦
漁村
大古鎮
恭城の孔廟
杉湖双塔

<< 前 | トップページ | 次 >>

漁村

漁村

鯉魚山の対岸、漓江の東岸に位置する漁村のほとんどの民家は明の正徳年間(1506~1521)に建てられたものです。漁村を訪れると、漁民と共に舟に乗って魚を取り、漁民生活を経験し、新鮮な柔らかい漓江魚を味わうことが出来ます。
これもまた一種の情緒であり、1998年アメリカのクリントン大統領が訪中の際、漁村民家を訪問しました。また孫中山先生もかって北伐途中で桂林を通過した時、ここで駐屯したことがあります。

固定リンク