nasu.cocolog-nifty.com > 桂林市内と桂林山水・漓江下り

象鼻山
駱駝山
奇峰鎮
漓江
興坪
牧人の帰り
陽朔西街
高田の風光
月亮山
大榕樹
桂北の山村
海洋の秋模様
芦笛岩
洞窟
桂海碑林
田を耕す農民夫婦
漁村
大古鎮
恭城の孔廟
杉湖双塔

トップページ | 次 >>

象鼻山

象鼻山

漓江と桃花江との合流点にあり、その形は一頭の巨象が鼻を伸ばし川から水を飲んでいる姿によく似ています。川の水が洞窟を穿ち、その形は明月のように水に浮かび、この世に二つとない「象山水月」の景観を作り出しています。
象山はその生き生きとした形から、桂林山水の代表、象徴として認められています。

固定リンク