nasu.cocolog-nifty.com > 呉服神社(池田市)

日本書紀にある「呉服、穴織伝承」を今に受け継ぐ神社です。
広神天皇の時代、呉服(くれはとり)・穴織(あやはとり)という
姉妹がこの地に住みつき、機織、裁縫の技術を伝えたとされて
います。
絹布類を指す「呉服ごふく」はここから。
現在も服飾関係者の信仰を集めています。
毎年1月の十日戎には、多くの人が訪れ、賑わいを見せます。